プロフィール

hoikuen

Author:hoikuen
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保育園の養護とは

養護の狙いは、①健康な生活②生命の保持と情緒の安定③集団生活④食事 の4つの柱からなる。
教育の狙いは 5領域を柱とする
健康①基本的習慣や態度②運動機能③安全
人間関係①大人との関わり②友達との関わり③異年齢との関わり④地域の人々との関わり
環境①動植物や自然事象②社会事象③数・量・形
言葉①伝える②聞く、話す③イメージ④標識、文字
表現①感性②表現

又、それぞれの年齢別に各系統毎に一貫性をもたせる事が大切である。
3歳未満児の評価では「出来る、出来ない」という到達度だけに重点を置くことは最もさけなければならない。全面的に未発達・未分化な状態にある子供自身を評価するというよりは、保育士自身の保育意識についての反省と評価のほうが重視される。






子供の内面性を理解する事が保育実践の主軸をなす。親しみが増すにつれて、子供の思いがわかり、気心も知れあう。同時に、保育士は自分自身を知り、子供との相互関係を深めていくことにもなる。
子供が大人になる発達の過程は複雑で、身体的にも精神的にも未熟な状態で生まれた子供が、周囲の環境から影響を受けたり、環境へ関わるなかでさまざまな変化を遂げながら、成熟した大人になっていくのである。
子供に関わり、子供の要素を理解し、それに応えるという子供との関係が深まっていくようなかかわりのなかで、子供から大人へと育っていくのである。

子供ひとりひとりを内面的に受容し、個別的に援助することからはじまる。子供ひとりひとりに応じて「今の姿」をそのまま認め、発達の筋道を見通した上で、それぞれの心情や意欲、態度を豊かに育み、集団的な広がりに結びつけていくことが大切である。
スポンサーサイト

コメント

コンパニオン・イベントコンパニオンと30代,40代の転職

コンパニオンやイベントコンパニオンは、モーターショー、展示会などで商品を説明したり、会場の案内をしている http://bike.photobycolin.com/

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hoikuenjixyoho.blog75.fc2.com/tb.php/3-7b84b597

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。